読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社を辞めてガチでマラソンに挑戦するブログ。

2017年の目標は恥骨結合炎からの復活。また走れる日を夢見て、今はトレーニングをお休みしています。

マラソンとはペースを管理するスポーツである。

トレーニング ブログ

ホノルルに出発する前ブログに書いた通り、誰か名コーチの指導にすがりたいと思い、金哲彦コーチの著書を楽天で衝動買いしてしまった。

 

その金コーチの著書、「マラソン練習法がわかる本」が、不在中に届いていたので、今日から早速読み始めている。

 まだ読んでいる途中ではあるけれども、色々と気付かされることが多い。

 

著書の中で、金コーチは、「マラソンは、究極的には「ペースを管理する」スポーツである。」と述べている。

もともと自分の弱みはスピードのなさだと思っていたが、実は、「ペースを管理する能力」が今の自分に一番足りないもののような気がしてきた。

 

先月の大田原マラソンしかり

 

そして、ホノルルマラソンしかり

 

前半に貯金を作ろうと思い、思いっ切りオーバーペースで突っ込み、後半失速する。

それが、このところの私のお決まりのレースパターンとなっている。

ホント、情けないぐらい、お決まりの。

 

ペース感覚を磨くこと。

まずはこれから始めてみようか?

…って、走り始めて丸12年も経つのに、今更なんだけどね。。

でも、その今更に気付かせてくれた金さんに感謝!