読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社を辞めてガチでマラソンに挑戦するブログ。

2017年の目標は恥骨結合炎からの復活。また走れる日を夢見て、今はトレーニングをお休みしています。

2015年マラソン5大ニュース〜第2位 24時間ゆめリレーin湘南ひらつか 6時間走個人準優勝

マラソン5大ニュース第2位は、9月に開催されたゆめリレーin湘南ひらつかでの6時間走準優勝である。

同じ大会同じ種目で、これまで準優勝2回、3位入賞1回を果たしている。

9月開催なので、毎回残暑との戦いになるが、自分で言うのも何だが、健闘していると思う。

 

毎回、この大会を目標として練習をしている訳ではない。

フルマラソンの練習を継続して、その延長線上にこの大会があると思っている。

 

目標としている訳ではないが、一度ぐらいは優勝してみたいと思う。

が、毎回必ず異次元の速さの女子が、必ずいる。

今年も、1時間経過後に周回遅れとなり、早々に優勝の野望(笑)は打ち砕かれた。

 

今年キツかったのは、2時間ちょっと経過した後に、一人の女子と並走したことだ。

通常、どのレースでも、私レベルのランナーは、あくまでも自分との戦いになることが多い。

特定の誰かと競って走るというのは、今回が初めての経験だった。

並走している間も、異次元の速さの女子に、さらに周回遅れにされた。

異次元の速さの女子はともかく、並走する女子には負けたくなかった。

 

並走が始まって、1時間ぐらい続いたところで、何とか振り切ることが出来た。

しかし、いつまた追いつかれるかもしれないという恐怖感があり、ペースを緩めることが出来なかった。

 

レース開始後4時間近く経過後、だんなが会場に登場。

だんなを見つけると、すぐに、後ろとの差を聞いた。

既に、2周が付いていることを聞いて、かなりホッとした。

相当体力的にきつくなっていたので、そこでようやくペースを落とすことが出来た。

 

結果は、制限時間内(最終記録5時間56分27秒)に1.73㎞のコースを36周し、62.28㎞を走り、準優勝。

経過時間ごとの周回数は以下の通り。

1時間 6周

2時間 6周

3時間 7周

4時間 6周

5時間 5周

6時間 6周

 

頂いた表彰状。

f:id:ichigo1213:20151227094009j:image

商品は、大会スポンサーのオーマイの商品(パスタ、パスタソース等々)を中心にたくさん頂いた。

確か、表彰式で、メダルを頂いたと記憶しているが、見つからない。。

年明け以降、仕事を辞めたら、家の片付けをするので、その時に探すことにしよう。