読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社を辞めてガチでマラソンに挑戦するブログ。

2017年の目標は恥骨結合炎からの復活。また走れる日を夢見て、今はトレーニングをお休みしています。

勝田全国マラソン2016 ~ レース後

勝田全国マラソンから2日。

筋肉痛すら感じないのが、我ながら不思議。

いつも、いい走りが出来た時ほど、レース後のダメージが少ない。

やはり、勝田は、私にしては上出来のレースだったのだろう。

 

レースの結果については、昨日一気に記事にした。

今日は、レース後のあれこれについて、書いてみたいと思う。

 

完走Tシャツはオレンジ

勝田は、完走後にTシャツを受け取る。

棄権する場合でも、レース当日の朝受付会場に行けば、Tシャツを受け取ることが出来るが、ここでは敢えて、「完走Tシャツ」と書くことにする。

 

勝田の完走Tシャツは、長袖のことが多い。

私が出走した5回のうち、完走Tシャツが半袖だったのは1回だけだ。

今年は、鮮やかなオレンジ色。


f:id:ichigo1213:20160202144736j:image

正直に言うと、これまでもらった勝田の完走Tシャツは、年明けからの断捨離大会で全て捨ててしまったのだが(万が一、大会関係者の方がお読みになっていたら、すみません・・・)、長袖オレンジは結構いいかも。

 

だんなとはぐれる

 うっかり、レース前、だんなとレース後どこで落ち合うのか決めていなかったので、フィニッシュ後、だんなを探して、石川運動ひろば内をウロウロしてしまった。

時間の経過とともにどんどん寒くなるし、心細く、いいタイム(あくまでも自分的には)でフィニッシュした喜びも半減だった。

ひょっとしたら、車に戻ってるのかも・・・と思い、1㎞ぐらい歩いて戻ったものの、車の中にだんなの姿はなく。。

ほとんど泣きそうになって、再び石川運動ひろばの方に向かって歩いている時に、ようやくだんなに会うことが出来た。

 

だんなは何故かウィンドブレーカーの上しか持って来てくれておらず(下は車の中に置きっぱなし)、その後、ひろばの出店で飲食したが、下半身が思いっ切り冷えてしまった。

次回は、レース後落ち合う場所を事前に決めておこうと、心に決めた。

 

車が故障!

帰り道、高速で、思いがけなく車が故障した。

エンジンオイルが急激に減ってしまい、危険な状態に。

一番近いサービスエリアで車を停め、JAFに来てもらった。

そこから、自宅から一番近いカーディーラーまで、トラックで車と一緒に送ってもらった。

そんなこんなで帰宅が夜8時近くになってしまった。

 

車の故障は大誤算だったが、事故につながることなく、無事帰宅できたので、まぁ良しとするか。

 

次のレースは、次の日曜日の丸亀国際ハーフ。

フルから1週間での出走なので、タイムは狙わない、と言うか、狙えない。

1時間55分ぐらいで、楽しんで走って来ようと思っている。