読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社を辞めてガチでマラソンに挑戦するブログ。

2017年の目標は恥骨結合炎からの復活。また走れる日を夢見て、今はトレーニングをお休みしています。

60km走 その2

来月24日開催のチャレンジ富士五湖118㎞対策として、今月3日に引き続き、昨日、60km走を実施した。

ichigo1213.hatenadiary.jp

 

コースは、3日に走った時と同じ。

 

生憎、GPS機能付きのPOLAR M400が故障中。

どのみち、M400は電池が8時間しかもたないので、富士五湖本番では使えない。

そのため、GPS機能なしのPOLAR RS400を着用した。

RS400には、「一時停止」の機能がないため、休憩や信号待ちで逐一ラップを取り、後で、トレーニングのネットタイムを集計することにした。

 

スタートは朝9時25分。

3日に60㎞走を実施した時よりも、1時間ちょっと早いスタート。

走り出しは薄手のウィンドブレーカーを着ていたが、スタート後10分で暑さを感じ、25分で脱いだ。

以降、ウィンドブレーカーを腰に巻いて走った。

 

レインボーブリッジを走り、お台場へ。

お台場海浜公園では、桜が咲き始めていた。

f:id:ichigo1213:20160330102731j:image

 

スタート後2時間弱で、最初の休憩。

コンビニで軽食を買い、隣の公園のベンチに座って食べた。

f:id:ichigo1213:20160330102749j:image

お花見をしながら、休憩。


f:id:ichigo1213:20160330102801j:image

セブンイレブンの「くるくるバタースコッチ」、結構好き。

 

その後順調に走り続け、東京ゲートブリッジに到着。
f:id:ichigo1213:20160330102814j:image

ゲートブリッジ復路。

この時点で、スタートから3時間43分が経過。

 

空腹を感じたので、若洲昇降タワーを降りたところで、補給。

f:id:ichigo1213:20160330102825j:image

昨年の大阪マラソンに参加するだんなの応援に行った際、EXPOで買ったグリコの「ワンセコンドCCD」

確か、3個で500円という破格で売られていた。

今回初めて使ってみたが、液体状で、ワンセコンドという商品名通り、一秒で補給が完了する。

しかも、カロリーは165kcalもある。

これは優秀!

レース中に使えそうだ。

 

スタート後4時間半で、2度目のコンビニ休憩。

f:id:ichigo1213:20160330102840j:image

 

ここでの休憩は13分ちょっと。

立ったままでおにぎりを食べたが、ランを再開してから、両足のかかとに痛みを感じた。

あと、右足の甲にも痛み。

しばらく走ると痛みが治まったので、そのまま走り続けた。

恐らくオーバーユース?

これからレースまでの1ヶ月弱、ケアにも気を付けようと思う。

 

昨日は、午後から風が強くなる予報。

そして、予報通り、どんどん風が強くなっていった。

 

スタート後6時間で、2度目のレインボーブリッジに到着。

f:id:ichigo1213:20160330102851j:image

ここが一番、風がキツかった。

強風と対向車から受ける風で、帽子を手で押さえながら走った。

 

スタート後6時間50分で、3度目のコンビニ休憩。

f:id:ichigo1213:20160330102901j:image

最終補給。

 

f:id:ichigo1213:20160330102913j:image

スタート後7時間半、隅田川テラス。

前回は、ここに着いた時点で、既に日が落ちて真っ暗だったが、昨日はまだ明るかった。

スタート時間を早めて、正解。

 

そして、スタートから8時間4分で、ゴール!

f:id:ichigo1213:20160330102922j:image

コンビニでご褒美ゲット!!

 

帰宅後、信号待ち・休憩時間を差し引いた、ネットタイムを集計しようと思ったが、RS400はラップを99までしか取れないことが判明。

ラップが100を超えてしまっていたので、ネットタイムがわからなくなってしまった。

 

RS400で計測出来た限りのデータによると、昨日は、99ラップ目で、スタートから5時間26分経過。

走っていない時間が、トータルで約1時間9分。

うち、信号待ちが約37分、休憩が約32分。

休憩時間はまだしも、信号待ちが長過ぎる。

富士五湖の坂対策として、橋をたくさん走るルートを走ったが、練習効率的にはあまり良くなかったかもしれない。

 

前回の60㎞走のタイムは、信号待ち・休憩を差し引いて、6時間31分35秒。

恐らく、今回も、このぐらいのタイムで走れていたと思う。

このペースで富士五湖を走れれば、15時間の制限時間内にフィニッシュ出来そう。

しかし、60㎞をいいペースで走れても、本番ではあと58㎞も残っている。

残り58㎞を同じペースで走れるほど、富士五湖は甘くない。

 

今月は、60㎞走2本、フル1本を走った。

自分なりに頑張ったつもりではあるが、それでも118㎞に対する恐怖心は消えてくれない。

 

☆今月の走行距離: 450.435km 

 

ご訪問ありがとうございました。最後にポチッとお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ