読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社を辞めてガチでマラソンに挑戦するブログ。

2017年の目標は恥骨結合炎からの復活。また走れる日を夢見て、今はトレーニングをお休みしています。

2016 チャレンジ富士五湖 118km完走記 ~ レース前日

レース前日・・・未知の距離への不安

レース前日は、だんなが運転する車で移動。

河口湖に近い定宿にチェックインする前に、ほうとう不動でランチ。


f:id:ichigo1213:20160427230553j:image

ぼうとうでカーボローディングは完璧!

 

f:id:ichigo1213:20160427230613j:image

ほうとう不動 東恋路店の外観。

マラソンコース沿いにあるので、何回もお店の前を通ったことはたあったが、中に入ったのはこの日が初めて。

翌日のレースでは、このお店の前を2回通ることになる。

1回目の通過は45㎞ぐらい、2回目は110㎞過ぎ。

1回目はまだレース序盤なので元気だろうが、2回目はどうだろう?

既に関門にひっかかってしまって、この前を2回通ることはないかもしれない・・・

そう考え、ちょっと弱気になったりした。

 

ホテルにチェックインした後、翌日の朝ごはんをコンビニに買いに行った。

f:id:ichigo1213:20160427230634j:image

ホテル近くの交差点に、既に、距離表示が設置されていた。

フィニッシュまであと8.3㎞か・・・


f:id:ichigo1213:20160427230652j:image

レース終盤の辛いところなのに、この上り坂(涙)。

 

昨年100㎞の部に参加した時はこの坂を走れたけれど、今年は+18㎞だ。

これまで100㎞までしか経験したことがないので、この地点で既に未知の領域に突入している。

運良くここまで関門にひっかからずに来れたとしても、ひょっとしたら、ここからフィニッシュまで全部歩くことになるかもしれない。

そう考えると、ラスト8㎞ちょっと全て歩いても大丈夫なぐらい、110㎞地点には余裕を持って辿り着きたい。

118㎞の部の制限時間15時間から逆算すると、少なくともスタートから13時間半ぐらいには、110㎞地点に到達する必要があるかな。。

・・・コンビニに向かいながら、こんなことを考えていた。

 

ホテルに戻った後、翌日のレースの準備をし、温泉に入り、夕食。

午後8時過ぎには、ベッドに入った。

初118kmで緊張はしていたものの、意外によく眠れた。

 

~続く

 

ご訪問ありがとうございました。最後にポチッとお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ