読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社を辞めてガチでマラソンに挑戦するブログ。

2017年の目標は恥骨結合炎からの復活。また走れる日を夢見て、今はトレーニングをお休みしています。

小出監督のメニューに無謀な挑戦!

大阪マラソンまで、早くも3ヶ月を切ってしまった。

先月は、ぼんやりと、とりとめもなく、のろのろと走ることが多かったが、そろそろ気を引き締めて、自己ベスト達成に向けて頑張って行きたい。

 

年明けに、金さんの本を参考に、板橋シティマラソンに向けてのトレーニングメニューを組み、レース前まで基本的にそのメニューに沿ってトレーニングを行った。

ichigo1213.hatenadiary.jp

 

ここで言う、「金さんの本」とは、金哲彦さんの著書の「マラソン練習法がわかる本」のこと。

 

この本は、バラエティに富んだトレーニングメニューが紹介されていて、素晴らしいと思うのだが、残念ながら、対象としているのが、「完走」、「サブ4」、「サブ3」を目指すランナー。

私のような、3時間30分台後半で足踏みをしているランナーにとっては、ピッタリとはまらないのだ。

 

色々とネットで探してみたところ、あの小出監督こと小出義雄さんの著書で、サブ3.5を達成するための3ヶ月メニューが紹介されていることを知った。

で、早速、購入。 

昨日から、早速トレーニングメニューを始めてみたところだ。

と言うか、第一日目のメニューは、「休み」だし(笑)。

 

サブ3.5を目指すメニューは、「心肺の強化」がメイン。

ズバリ!私が苦手かつ嫌いな「ゼー、ハー」練習だ。

f:id:ichigo1213:20160802180107j:plain

 

小出監督が理想とするペース、「後半型」でフルを完走するには、30㎞以降をキロ4分45秒で走る必要がある。

なので、練習では、それを上回るペースで走ることが求められる。

正直言って、今の私は、キロ5分で1㎞走ることが出来るか、微妙なところだと思う。

そんな人間が、サブ3.5のメニューに挑戦するのは、かなり無謀な試みと言えるに違いない。

 

同じ本の中の「サブ4」を目指すメニューを見ると、これだったら出来るかなぁという感じだ。

…と言うか、今の自分の走力に見合ったメニューに思えてしまう。

しかし、出来る練習をやったところで、いつまで経っても速く走れるようにはなれないだろう。

無謀なことは重々承知しているが、とりあえず小出監督の「サブ3.5」を目指すメニューに挑戦してみようと思う。

 

小出監督のメニューを見て、ちょっと気になったのは、平日に20㎞とか、25㎞とか、長い距離を走る練習がかなり多く入っていることだ。

私は今は無職なので、時間はそれなりにあるが、勤め人にはかなり厳しいような。。

こなせるのは、午後5時きっかりに退社出来る幸せな人、もしくは、ポイント練習のために半休取れる人ぐらいかも。

 

ご訪問ありがとうございました。最後にポチッとお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ