読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社を辞めてガチでマラソンに挑戦するブログ。

2017年の目標は恥骨結合炎からの復活。また走れる日を夢見て、今はトレーニングをお休みしています。

2016サロマの完走Tシャツと昨日の皇居ラン

サロマ湖100㎞ウルトラマラソンの完走Tシャツが届いた。

 

今年の完走Tシャツは、ブルーが基調。

サロマンブルー(100km の部を10回以上完走した方に与えられる称号)のイメージで、やはり青になっちゃうのかな?

これまでに7回完走しているが、完走Tシャツが青でなかったのは、初めて参加した2010年ぐらい?

f:id:ichigo1213:20160904105401j:plain

 

タイム入りのバックプリント。

f:id:ichigo1213:20160904105421j:plain

昨年のタイムよりも約1時間遅かったが、レースの前月にジョギング中転倒し、5針縫う大怪我をしたことを考えれば、完走出来ただけでも良かった。

 

サロマンブルーまであと完走3回。

来年も、エントリー時のクリック合戦に勝ち抜いて、何とかスタートラインに着けるようにしたい。

来年こそ、万全のコンディションで!

 

トレーニングの方は、昨日は皇居で持続走を実施。

4周20㎞をキロ5分40秒で走ることにした。

自宅からの往復を含めると、総走行距離28.6㎞となる。

これは、フルマラソンで自己ベストを出した2010年9月の最初の日曜日に実施したトレーニングと同じだ。

 

スタートは、朝6時40分。

家を出た時は小雨が降っていたが、徐々に雨脚が強くなっていった。

めちゃくちゃ暑いよりはマシと思い、走り続けていたが、皇居に到着する前にシューズが濡れてしまうのが嫌で、京葉線の東京駅の地下構内に一時避難。

東京国際フォーラムのトイレで用を足して、地上に上がると、雨が上がっていて、ラッキー。

以下、周回ごとのタイムと雑記。

 

1周目(28’57)

体が重く感じられ、脚が思うように前に進まない感じ。

途中、「今の私が5年前の私と同じメニューをこなすのは、無理なんじゃないか?」と、ネガティブな気持ちに。

結果、想定タイムよりも、37秒も遅くなってしまった。

 

2周目(27’31)

周回の途中から、誰かがピッタリと私の後をついて走っているのが気になった。

振り返ってみると、知らない男の人の姿が。

2周目終了した時点で、給水のため少し止まったため、そこでようやく振り切ることが出来た。

正直、ものすごく気持ち悪かったが、その人のおかげ(?)で、少しペースを上げることが出来た。

キロ5分半ペースで走っていたので、ペースメーカーにされていたのかも。。

 

3周目(27’20)

2周してようやくエンジンがかかったようで、楽に走ることが出来た。

集中しているせいか、周回があっという間。

 

4周目(26’34)

序盤、男性ランナーを抜いたところ、その後ピッタリと付かれてしまった。

気持ちが悪いので、竹橋の坂でほんの少しペースを落とし、先に行ってもらう。

その後、再び誰かが付いてくる気配を感じたので、振り返ったところ、2周目に後ろを付いて来た男性の姿が。。

再び少しペースを落とし、先に行ってもらう。

下り坂でペースを上げ、ラスト1キロちょっと頑張った。

 

1周目以外は、想定ペースよりも若干速く、しかも、無理なく走れたので、良かったと思う。

湿度は高かったが、気温が上がる前にトレーニングを終えられたのも、良かった。

 

それにしても・・・

ピッタリとくっついて走る人、本当に勘弁してほしい。

本人にとっては、練習のつもり?なのかもしれないが、後ろにピッタリと付かれた方にしてみたら、迷惑以外の何物でもない。

マナー違反だと思うのは私だけだろうか?

 

☆今月の走行距離: 61.53km

 

ご訪問ありがとうございました。最後にポチッとお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ