読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社を辞めてガチでマラソンに挑戦するブログ。

2017年の目標は恥骨結合炎からの復活。また走れる日を夢見て、今はトレーニングをお休みしています。

サロマエントリー

昨夜は、ジムで6時半からのCXWORXのレッスンに出た後、サッとシャワーを浴び、ジム近くのスタバへ。

7時半頃、仕事帰りのだんなと落ち合った。

スタバのWifi、だんなが持って来たWifiルーター、それとも、4Gのどれが速いか、あれこれ吟味した後、私はだんなが持って来たWifiルーターで、だんなは4Gで接続することにした。

 

エントリー開始5分前、Runnnetのエントリー画面にアクセスしてみようとしたら、既に混雑していて、自動更新まで30秒の表示が出て来た。

非常に嫌な予感。

 

嫌な予感は的中し、エントリー開始時間の8時の30秒ぐらい前からアクセスしてみようと試みるも、やはり自動更新の表示しか見えてこない。

そこで、30秒待っても繋がらず、また自動更新まで30秒のカウントダウンが始まる。

 

この状態が15分継続。

やはりスマホでは無理なのか。。

CXWORXのレッスンなど出ずに、自宅からパソコンでエントリーすれば良かったのかも・・・

 

絶望的な気持ちに陥っていたところ、エントリー開始から17分経過後、だんなのスマホにエントリー画面が表示された。

私の方は、相変わらずカウントダウンの表示ばかり。

心底うらやましい!!と思ったその瞬間、だんなが「家族エントリー出来るかも」と。

 

以前、何かのレースのエントリーが、仕事の都合で出来そうもなかったので、だんなに家族エントリーを頼んだことがある。

その時に、だんなは私をRunnetのメンバーリストに加えたというのだ。

もう、だんなにすがるしかない!!

 

ふたり分エントリーしている間に、定員という最悪の事態も想定されたが、だんなは首尾よく、ふたり分のエントリーを完了させてくれた。

 

持つべきものは、やはりだんな♡

ふたり揃って、今年もあの夢の舞台に立てることになったことが、素直にうれしい。

 

あ~、レース本番よりも、ずっと緊張した。

こんな思いから早く解放されるためにも、1年でも早くサロマンブルーになりたいと思う。

今年は何とか無事スタートラインに着くことが出来そうだが、あと少なくとも3回はクリック合戦に参加しなければならないのか・・・と思うとorz

 

航空券は既に抑えてあるので、あとは宿をどうするか?だ。

こちらも急がないと。