読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社を辞めてガチでマラソンに挑戦するブログ。

2017年の目標は恥骨結合炎からの復活。また走れる日を夢見て、今はトレーニングをお休みしています。

タイムトライアル 5km×2 失敗

トレーニング

10月30日の大阪マラソンに向けて、今週初めから、小出義雄監督のサブ3.5を目指すメニューを始めた。

ichigo1213.hatenadiary.jp

 

週前半はジョギングのみだったが、昨日、初のポイント練習となる、「タイムトライアル 5km×2」をやってみた。

 

この暑さの中、このメニューを外でやるのは厳しいと考えた。

そこで、ジムのトレッドミルで、時速12㎞で5㎞を2本走ることにした。

f:id:ichigo1213:20160806100443j:plain

 

まずは、時速10㎞で2㎞ほど走って、ウォーミングアップ。

その後、時速12㎞までペースを上げて、走った。

 

最初の2㎞ぐらいまでは問題なく走れたが、それ以降はきつくなり、ラスト1㎞は息が上がってしまった。

トレッドミルのテレビモニターで、TOKIO山口達也の離婚会見の生中継を見て、気を紛らわそうとしてみたが、あまり役には立たなかった。

それでも、何とか5㎞走り切り、その後は、時速6.3㎞でウォーキングに移行した。

 

しばらく歩いても、心拍数は130台中盤に留まり、下がることはなかった。

しかし、本には、「セット間のウォーキングは10~15分程度」と書いてあったので、12分ほど歩いた後、再度時速12㎞にペースを上げた。

 

ウォーキングから一気にペースを上げたせいか、時速12㎞が最初のセットよりも、ずっと速く感じられた。

そこで、時速11.8㎞にペースを下げてみたが、その後すぐに右わき腹が痛くなってしまい、100mちょっと走ったところで、やめてしまった。

ウォーキングから一気にペースアップするのではなく、1本目同様、ジョギングを入れた方が良かったのかもしれない。

 

結局、昨日は、時速12㎞で、5㎞を1本しか走ることが出来なかった。

2月の丸亀ハーフでは、平均キロ4分50秒ぐらいで走れていたのだから、それよりも短い距離をキロ5分(=時速12㎞)で走れないのは、我ながら不思議。

ichigo1213.hatenadiary.jp

 

来週も同じメニューが入っているが、もし、トレッドミルで5㎞を2本走り切ることを目指すならば、ペースを落とす必要があるのかもしれない。

何だか情けない。

 

明日は、2回目のポイント練習、「LSD 15~20km」を実施予定。

のんびりと長い距離を走るのは得意なので、LSDは好きなメニューだが、小出監督LSDは、「ラスト数キロを全力で走る」のだそうだ。

きつそうだな。。

 

小出監督のメニュー、5週目からは、キロ4分45秒のペース走が入っている。

あとたった1ヶ月で、時速13㎞で走れるようになれるのか?

まだメニューを始めたばかりではあるけれども、早くもめげそうな予感がしている。

やはり、いきなりサブ3.5を目指すのは、無謀だったかも。

 

ご訪問ありがとうございました。最後にポチッとお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ